SHERBETS|SHERBETS


GLAY EXPO 2014 TOHOKU

9月20日のGLAY EXPO 2014 TOHOKUに行ってきました。
鹿児島から参戦の僕は、バスに乗り、飛行機に乗り換え仙台へ。福岡空港では田中廉氏を見かけました。

GLAY EXPO 2014 TOHOKU GLAY EXPO 2014 TOHOKU

 

この日はEXPO館を見に行ったのですが長蛇の列。15時過ぎに会場に着き、見終わったのは18時過ぎでした。内容は案外大したことなく、数分で見終わりました。正直、EXPO館ってこんなもんか…と思いました。
JIROのブースは私物を並べて自室を再現してあったんですが、ロードバイクやカメラ、ファッションアイテムなど、僕の興味と一致していたので見ていて楽しかったです。

JIROブース JIROブース

JIROブース JIROブース

TERUブース TERUブース

TERUブース TERUブース

TERUブース

HISASHIブース HISASHIブース

HISASHIブース HISASHIブース

TAKUROブース GLAY EXPO 2014 TOHOKU

 

その日は牛たん炭焼 利久で夕食。こんなに肉厚の牛タンは初めて食べました。

牛たん炭火焼 利久

 

次の日はいよいよライブ当日で、会場までのJRやシャトルバスも人で溢れ大変でした。もちろん会場は5万5千人が集まるわけですから、それの何十倍もの人の数です。ブースの列は丘を越えてそのずっと向こうまで続いていたので、僕は並ぶのを諦めました。
写真の光景はほんの一部です…。ここのブースで箭内道彦氏とやまだひさし氏を見かけました。

GLAY EXPO 2014 TOHOKU

 

スタジアム内に入ると、広い会場と大きなステージに圧倒され、一気に気分が高揚してきました。
ライブが始まるまでの間には、RX-72の引率で訪れた茂木さんを見ました。かなり小柄だったな…。

ライブは、オープニングなしで割と地味な始まり方。でもやはり一曲目の音圧やカラーテープなどはテンション上がりますね。明るいうちの野外ライブは初めての経験だったので、青空の爽快感や、次第に日が暮れていく様子など、新鮮で楽しめました。
セットリストは歴代EXPOの表題曲を全て演奏し、大型ライブらしいメジャーな曲で固めてありました。復興がテーマでもあったので、後半からはシリアスな展開に。「MISERY」や「SAY YOUR DREAM」では感動して涙が…。あと「君にあえたら」のJIROの泣きにもやられましたね…。

セットリストは以下。

01. BLEEZE
02. GLOBAL COMMUNICATION
03. グロリアス
04. 誘惑
05. ピーク果てしなく ソウル限りなく
06. サバイバル
07. 口唇
08. MISERY
09. HIGHCOMMUNICATION
10. I’m in Love
11. 疾走れ! ミライ
12. BLACK MONEY
13. FAME IS DEAD
14. 彼女のModern…
15. VERB
16. BEAUTIFUL DREAMER
17. BE WITH YOU
18. SAY YOUR DREAM
19. Bible
20. 生きてく強さ
–EN–
01. 君にあえたら
02. HOWEVER
03. BELOVED

帰りはシャトルバスの列に1時間以上も並びました。ライブ自体は20:00前に終わったんですが、仙台駅に帰って夕食にありつけたのが日をまたぐ頃でした…。
夕食はどこもGLAYファンで並んでいました。疲れていたのでホテルまでの道にある麺屋政宗で油そばを食べました。
つけ麺屋なので回転率がよさそうだと思いましたが、ここでもかなり並びました。油そばは魚介ダシの極太麺で、超こってり極細麺派の僕にはあまり合わなかったようです。

麺屋政宗

 

次の日は飛行機で早々と宮城を去りました。仙台駅でDAIGOを見かけました。GLAY EXPOに行ったらしいです。マスクをしていて、周りには気づかれていませんでしたが、鼻が出ていたのですぐ分かりました。目が合いましたがパッとそらされましたw

福岡に着き、EXPOのブースで食べられなかったので秀ちゃんラーメンに行きました。今まで食べたラーメンの中で一番脂っぽいスープに極細麺。にんにくの投与も可能で、僕の好みど真ん中のラーメンでした。ただチャーシューは脂身のないパサパサのチャーシューで残念。

秀ちゃんラーメン 秀ちゃんラーメン

 

福岡にいたころの行きつけであったバル ロッサロッサにて夕食分をテイクアウトし、バスで鹿児島へ。

想像していたよりもずっと楽しいライブ・旅行でした。鹿児島から遠征となるとお金も結構かかるので、正直どうかな…と思っていましたが、行ってよかったと思います。ここ最近で一番の思い出ができました。

にほんブログ村 ゲームブログへ



○ コメントを投稿する

▲TOP