SHERBETS|SHERBETS


HG グリモア

HGグリモア

HG グリモア

HG グリモア

HGグリモア

HG グリモア

HG グリモア

HG グリモア

HG グリモア

○ 修正箇所

肩ウイングのシャープ化
レンズをモノアイに変更
ハンドガトリング、ベルトリンク、モールドの追加
アンテナ、バルカン、モノアイ、モールドのメタルパーツ化
センサーなどのホログラム処理

○ 塗装

ブラック1
EXブラック+EXホワイト
ブラック2
EXブラック+EXホワイト
メタリックブラック
GXメタルブラック+EXブラック
トップコート
ブラック1・2:つや消し
メタリックブラック:光沢
デカール
NCデカール05 1/144 ホワイト
ホログラムシール
オーロラグリーン

塗料はGXメタルブラックのみMr.HOBBY、それ以外はガイアノーツです。
デカール・シールはHIQパーツ。

○ 追加パーツ

レンズ1
H・アイズ1(クリア)
レンズ2
H・アイズ2(クリア)
アンテナ
NRアンテナ(1.3mm)
バルカン
EZガンマズル(1.5mm)
モールド1
マイナスモールド(2.5mm)
モールド2
グレードアップパーツ for ツインサークルII
モノアイ枠
サードスパイク(mini)
ハンドガトリング
MW-29 ハンドガトリングガン
ベルトリンク
MW-30 ベルトリンク

レンズはウェーブ、武器はコトブキヤ、それ以外はHIQパーツです。

ここまで本格的にガンプラに取り組んだのは今回が初めてです。
筆ムラがあったりデカールの研ぎ出しができていなかったり、合わせ目消しが甘かったりなど、粗さが目立ちますが満足しています。

当初はマットブラック×カーキブラックみたいな色合いにしようと思っていましたが、マットブラックの濃淡×メタリックブラックに変更。ブラックは2色使ってるんですが、あまり違いが出ず、ブラック2をもう少し薄くした方がよかったのかな〜とも思います。
近代兵器っぽくなったのでホログラムシールをセンサー部以外にも多めに使い、泥臭いミリタリーと言うよりはスタイリッシュな近代ミリタリー感を出しました。マットブラック×ホログラムを邪魔しないように、デカールも控えめに白一色にしています。

レンズはもともとピンクでしたが塗装に失敗。いっその事モノアイに変えてしまえということで、市販のレンズパーツにホログラムシートを貼ったものを3つ埋め込みました。モノアイの枠のメタルパーツはスパイク用のものが余っていたので流用。

グリモアにはガトリングが似合いそうだと思ったのでコトブキヤのハンドガトリングとベルトリンクを追加しています。武器やアーマーの一部をメタリックブラックの光沢仕上げにすることで重厚感が出たと思います。
設定的にはステルス性のあるグリモア夜間強襲仕様。

 

にほんブログ村 ゲームブログへ



○ コメントを投稿する

▲TOP